2017年6月8日 更新

年末年始も体重をキープ!グレープフルーツの香りでイベントシーズンを乗り切ろう!

化学的にも立証済み!?グレープフルーツの香りに隠された嬉しい効果についてリサーチしました!

44 view お気に入り 0
食欲の秋から始まり、クリスマス、忘年会、お正月と、年末はイベントが盛りだくさん!
​楽しい場には、おいしい料理とお酒がつきものですが、健康や体重の管理も気になるところ・・・

30代を過ぎると、なかなか体重が落ちにくくなりますし、寒いとなかなか運動をする気にもなれませんよね。

そんなときは、グレープフルーツの香りの力を借りてみるのはいかがでしょうか?

大阪大学蛋白質研究所の永井克也氏の実験では、以下のように提言しています。
交感神経を興奮させるグレープフルーツ精油の匂い刺激は脂肪分解と熱産生を促進し,食欲を抑制して肥満形成を抑制し,体重減少を引き起こす作用を持つ
なんと、科学的にグレープフルーツの精油の香りには、食欲を抑制する効果があるそうなんです。
というわけで、この記事では、グレープフルーツの香りを徹底解剖していきます!

95%を占める香りの正体は「リモネン」

まずは、グレープフルーツの香りに含まれる成分のお話から。

柑橘系の香りは、爽やかさの中に少しだけ苦味があるのが特徴ですが、
この香りの正体は「リモネン」という芳香成分。
グレープフルーツの香りはなんと95%が「リモネン」。
柑橘類の中でもトップクラスの含有量なんだとか。

以下の図は代表的な柑橘類のリモネン含有量の図です。
名前からすると「レモン」の含有量が一番多そうですが、最も多いのはオレンジスィートとのことです。
 (79)

グレープフルーツ特集のみずみずしく甘酸っぱい香りは、このリモネンによるもので、
活力を高めたい、元気をつけたいときにもおすすめな香りといわれています。
【マメ知識 】
柑橘類の皮で油汚れが取れる!油性マジックやクレヨンなど、リモネンには油を溶かすパワーがあるため、お掃除のシーンでも大活躍!
そのパワーは発砲スチロールを溶かすほどにパワフル。自由研究の題材にもなっているようです。
油性マジックやクレヨンなど、リモネンには油を溶かすパワーがあるため、お掃除のシーンでも大活躍!

科学的に立証済!「ヌートカトン」でエネルギー消費量が増加!?

グレープフルーツの脂肪細胞に対する効果は10年以上前から話題になっていたのはご存知ですか?
2002年、資生堂は以下のような見解を示しています。
グレープフルーツの香料成分に、脂肪細胞に直接作用して中性脂肪の蓄積を抑える効果がある
via 株式会社資生堂、SHISEIDO NEWS RELEASE (参照 2016-11-25)
そして、この後に花王生物科学研究所の研究(2011年)により、脂肪の蓄積を抑えるといわれている香り成分の正体が判明しました。
花王生物科学研究所は、グレープフルーツの特徴的な香り成分であるヌートカトンがエネルギー消費量を増加させるとともに、長期摂取によって内臓脂肪蓄積を抑えて抗肥満作用を発揮することを、食事誘導肥満マウスで実証した。
このヌートカトンは苦味のある香りが特徴。
「交感神経」を刺激し、脂肪燃焼率を高める「UCP」というたんぱく質をたくさん生産してくれるよう働きかけるそうです。

楽しみ方、イロイロ!香りの取り入れ方と注意点

16 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

夏のアロマ★ペパーミント精油やハッカ油の便利な3つの活用法

夏のアロマ★ペパーミント精油やハッカ油の便利な3つの活用法

歯磨き粉やキャンディーなど、わたしたちの身近にはペパーミントを使った商品がたくさん!今回は、夏にぴったりなペパーミントやハッカ油の便利な活用法を伝授!
nature編集部 | 36 view
今年の大掃除はアロマのチカラでハッピーに!

今年の大掃除はアロマのチカラでハッピーに!

年末の大掃除に大活躍!?お掃除に役立つ2つの手作りアイテムと、4種類のエッセンシャルオイルをピックアップ!
nature編集部 | 45 view
料理だけじゃない!髪と地肌にも効果を発揮するハーブとは?

料理だけじゃない!髪と地肌にも効果を発揮するハーブとは?

お肉料理の上に添えられていたり、紅茶として楽しまれるあのハーブ。実は、髪と地肌にも効果を発揮します。
nature編集部 | 16 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

nature編集部 nature編集部

おすすめの記事

今注目の記事