2017年6月12日 更新

【アンケート】ダメージヘア対策、いったいどうしてる?

ダメージヘアに対してどのような対処をしているのか、リアルな意見を聞いてみました!

11 view お気に入り 0
毛先がパサつく、茶色くなってくるなど、ダメージヘアにお悩みの方は多くいらっしゃいます。
色々試してみても結局あまり変わらなかったりするため、そのままにしてしまっている方も多いのではないでしょうか。
そこで、今回は全国の女性にダメージヘアに対してどのような対処をしているのか、リアルな意見を聞いてみました。

【質問】 ダメージヘア対策と言えば、何を思い浮かべますか?

 (459)

【回答数】
カットする:47
シャンプーを変える:28
ヘアドライの方法を変える:25

半分の人は痛んだ髪をばっさりカット!

アンケートの結果、髪を切る人が1番多いという結果に。

・本当に傷んでしまった髪はもとに戻すことはできず、カットするしかないと聞いたから。
(40代/女性/専業主婦)

・本当にダメージがひどい状態ではどんなにヘアケアを変えてもバサバサのままだから。
(20代/女性/自営業(個人事業主))

・傷んでいる部分はカットしてしまったほうが、見た目もきれいに見える。
(40代/女性/会社員)

痛んだ髪はケアするよりも切ってしまう方が手っ取り早く解決できると考える方が多いようです。
ロングヘアの方は髪を切ることに抵抗があるかもしれませんが、思い切って切ってしまった方が根本的な解決につながりそうです。

まずは、身近でできることにトライ!

2位以下は、シャンプーを変える、ヘアドライ方法を変えるという結果になりました。

・ダメージヘアの修復に効果のあるシャンプーがあるので、それに変えてみることです。
(20代/女性/学生)

・傷んだからと言ってそう簡単に髪は切れないので、まずはダメージヘア用のシャンプーに変えて様子を見る。
(50代/女性/専業主婦)

・ずっと温風を当て続けると髪が傷むと聞いたので、冷風を長めに当てるようにしたら少し良くなった気がします。
(40代/女性/会社員)

できることは試してみようという方が多く見られ、3割ほどの方がシャンプーを変えると回答しています。
ロングヘアや今の髪型が気に入っている方にとって、カットは少々ハードルが高いもの。
また、毎日行っているヘアドライでは、冷風を当てることで効果を感じる方もいるようです。

最終手段はヘアカット!

今回のアンケートでは、ヘアカットが1番多かったことからも、「ダメージヘアは修復しない」という認識を持っている方が多いことが分かりました。
髪を伸ばしている方や今のヘアスタイルが気に入っている方は、ダメージヘアの補修を特徴にしているシャンプーやコンディショナーを試してみるのも1つの手です。
髪にダメージを与えないヘアドライ方法も試してみる価値がありそうですね!
ダメージヘアに悩む方は、一度美容院に相談してみるのもいいかもしれません。
【アンケート実施概要】
■調査地域:全国
■調査対象:【性別】女性
■調査期間:2016年10月06日~2016年10月20日
■有効回答数:100サンプル
11 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

【アンケート】乾燥毛やくせ毛対策ができるシャンプーとは?

【アンケート】乾燥毛やくせ毛対策ができるシャンプーとは?

今回は乾燥毛やくせ毛の悩みを抱えている女性はどのようなシャンプーを使用しているか、アンケート調査してみました。
nature編集部 | 98 view
【アンケート】みんなは何をしてる?ダメージ補修に有効なヘアケアとは?

【アンケート】みんなは何をしてる?ダメージ補修に有効なヘアケアとは?

さまざまなダメージケアアイテムを見かけることも多いですが、いったいダメージ補修のためには何が一番大切なのでしょうか?
nature編集部 | 20 view
【アンケート】くるりんぱ?編み込み?みんなのヘアアレンジ事情

【アンケート】くるりんぱ?編み込み?みんなのヘアアレンジ事情

最近流行りのくるりんぱなど、簡単なのにこなれて見えるヘアアレンジが人気ですよね。今回はヘアアレンジ事情を調査しました。
nature編集部 | 55 view
Q.ダメージケアをしていてもなかなか改善しません。そもそも髪はなぜ傷むのですか?

Q.ダメージケアをしていてもなかなか改善しません。そもそも髪はなぜ傷むのですか?

大人の髪は紫外線や間違ったシャンプーやブラッシングで、日々ダメージを受けています。
細川ひろ子 | 67 view
【アンケート】どんなヘアブラシを使ってる?素材や形を聞いてみました!

【アンケート】どんなヘアブラシを使ってる?素材や形を聞いてみました!

様々な形や素材のブラシがありますが、みなさんはどのようなブラシを愛用しているのでしょうか。 実際にもっているブラシの形状や素材について、徹底調査してみました。
nature編集部 | 86 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

nature編集部 nature編集部

おすすめの記事

今注目の記事