2017年6月8日 更新

夏限定ではありません。冬こそやりたい頭皮ケア!

「頭皮ケア」と聞くと、なんとなく夏を思い浮かべませんか?冬こそ、頭皮ケアが必要なんです。

33 view お気に入り 0

まずは、頭皮の仕組みを学びましょう!

「頭皮ケア」と聞くと、なんとなく夏を思い浮かべませんか?
夏は汗や皮脂が多くなりがちですし、紫外線の刺激も受けるため、頭皮への負担はどうしても大きくなってしまいがち。
冬は汗もかかないし、皮脂もでないだろうからケアする必要はないでしょう!
と、思うかもしれませんが、冬こそ、頭皮ケアが必要なんです。

なぜなら、頭皮にとって「乾燥」は紫外線と同じくらいやっかいな存在だから。
乾燥した頭皮には、様々なトラブルが発生してしますんです。

この記事では、頭皮の仕組みや乾燥が引き起こす頭皮トラブルと対策についてお話します。
髪の根元は玉のようにふくらんでおり、これを「毛球部(毛包)」と呼びます。
ここには、髪の毛を生み出すための細胞である、毛母細胞や毛乳頭が存在しており、髪の成長において大切な部分。
この毛球部の上には皮脂腺があり、ここから皮脂が分泌され、キューティクルを守りながら髪にツヤを与えてくれます。

では、実際にどのように髪の毛が成長していくのかを説明します。

■髪が成長する仕組み■

①頭皮に張り巡らされた毛細血管を通じ、毛乳頭が栄養を受け取る

②その栄養を毛母細胞に送り込む

③細胞分裂がおこる

④毛髪が成長する

①~④のプロセスを繰り返すことで、髪の毛が成長していきます。


毛母細胞や毛乳頭は頭皮に存在しているため、健やかな頭皮を保つことがとっても大切なのです。

頭皮ケアのお話をする前に、乾燥から起こる頭皮トラブルについて学びましょう。

頭皮にとっても乾燥は大敵!乾燥頭皮を招く4つの原因

お肌と同じく、頭皮も乾燥すると、フケ、薄毛、かゆみ、ふきでものなど。様々なトラブルが発生してしまいます。
特に季節の変わり目になると炎症が起きがちです。

これらのトラブルを招く頭皮の乾燥については、大きく4つの原因があります。

1)温度差

寒暖の差が体調に影響を与えるように、頭皮にとっても温度差は大きなストレスになります。
外にでたり、室内に入ったりを繰り返してると頭皮が乾燥してしまいます。
通勤時やおでかけの際だけでも帽子をかぶるとよいかもしれません。

2)高温のシャワー

熱めのシャワーを浴びるのは気持ちがいいものですが、高温シャワーも頭皮が乾燥を招く要因のひとつ。
熱いほうが汚れが取れそうな気がしますが、頭皮にとっては刺激になってしまうことも。
ちなみに、ベストな温度は38℃!ぬるめのお湯が良いようです。

3)紫外線

忘れてはいけないのが、紫外線。
ちなみに、頭皮が受ける紫外線のダメージはお顔の6倍という数値も出ているほど。
沖縄などの紫外線の強い地域に行った後に、頭皮からボロボロとかさぶたのようなものが落ちてきた経験があります。
特に、地域にも寄りますが、ハワイやグアムなど、外国の紫外線量は日本の約3~6倍ほど。頭皮はそれ以上のダメージを受けてしまうわけです。
頭皮でも紫外線ケアをする必要があります。
最近ではミストタイプのヘア用UVウォーターなども売られているため、ぜひ取り入れてみてください。

4)シャンプーのやりすぎ

良かれと思ってシャンプーを2回、3回とするのもよくありません。
やりすぎも頭皮乾燥を招く原因となります。
しっかり汚れを落とすために複数回シャンプーをしていたり、朝と夜、2回シャンプーするという方は要注意。
洗いすぎると、頭皮にとって必要な皮脂まで洗い落としてしまうため、一般的には夜に1度洗うので十分といわれています。
23 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

Q.乾燥が気になる季節になるとフケが出て困っています。

Q.乾燥が気になる季節になるとフケが出て困っています。

フケとは一体何なのでしょうか?原因と対策についてのお話です。
細川ひろ子 | 76 view
メンズにおすすめなヘアケア3選!

メンズにおすすめなヘアケア3選!

女性より皮脂量が多い男性におすすめしたい、ヘアケアを3つピックアップ!
nature編集部 | 76 view
ちゃんと洗っているのになぜ?気になる頭皮のニオイの原因とは?

ちゃんと洗っているのになぜ?気になる頭皮のニオイの原因とは?

毎日シャンプーをしていて、清潔にしているのに、自分の頭皮のニオイが気になったことはありませんか?
nature編集部 | 85 view
今、注目の頭皮ケア!今日からはじめられる3つの習慣

今、注目の頭皮ケア!今日からはじめられる3つの習慣

注目を浴びている頭皮ケア。わかっているようでわかっていないかも?まずはこの3つのことを試してみましょう。
nature編集部 | 35 view
Q. 毎日髪を洗っているのに、すぐに髪がベタついて臭いも気になります。

Q. 毎日髪を洗っているのに、すぐに髪がベタついて臭いも気になります。

シャンプーをしてスッキリとしたはずなのに、気づくとすぐにベタベタになってしまう原因とは?
細川ひろ子 | 64 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

nature編集部 nature編集部