2017年6月26日 更新

Q.髪にボリュームがなくて憂鬱です。ウィッグも検討中ですが、解決策はありますか?

根元からふんわり立ち上がった若々しいスタイルに仕上げるには、ドライヤーの当て方が重要!

69 view お気に入り 0

A.ウィッグを検討する前に、髪の根元をしっかり立ち上がらせる乾かし方を試してみましょう。

 (323)

大人の髪は、コシがなくなり細くやせてしまいがち。
サロンで仕上げたようなスタイルを再現できないと悩んでいる方も多いのではないでしょうか。

根元からふんわり立ち上がった若々しいスタイルに仕上げるには、ドライヤーの当て方が重要です。
髪の表面にではなく、内側から根元に風を当てると生え際部分にボリュームが生まれます。

さらにボリュームを出したいときには、毛の流れに逆らって乾かしましょう。
通常の髪の分け目やつむじを無視して、後ろから前へ、右から左へ、左から右へと首を傾けながら風を当て、髪を一本一本根元から立たせます。
空気を入れるようなイメージで乾かすと、かなりボリュームが出ますよ。

また、うねりを抑えたいという場合には、髪の中間から毛先にだけブラシでテンションをかけて伸ばしながら、髪に対して45度の角度で風を当てましょう。
キューティクルを整え、自然なツヤ髪に仕上げることができます。
3 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

Q.毎年冬になると髪の静電気に困っています。対策はあるのでしょうか。

Q.毎年冬になると髪の静電気に困っています。対策はあるのでしょうか。

冬は、静電気によるダメージを受けやすい季節。乾燥しやすい季節ならではの対策方を伝授します。
細川ひろ子 | 77 view
Q.季節を問わず毛先がパサつきます。切る以外に方法はないのでしょうか。

Q.季節を問わず毛先がパサつきます。切る以外に方法はないのでしょうか。

女性の髪悩みで常に上位に君臨する「パサつき」。髪を切らずに、きれいに保つ方法はあるのでしょうか?
細川ひろ子 | 103 view
【アンケート】コテ使いは当たり前?巻き髪スタイリングの際、何を使っていますか?

【アンケート】コテ使いは当たり前?巻き髪スタイリングの際、何を使っていますか?

○%の女性が巻き髪スタイリングを楽しんでいる!?グッと女性らしさがアップする巻き髪スタイリングはもはや定番。みなさんのスタイリング事情について調査しました。
nature編集部 | 82 view
Q.ストレスは髪にどんな影響を与えますか?

Q.ストレスは髪にどんな影響を与えますか?

よく、ストレスで白髪が増えた、という話を耳にします。果たして、本当にストレスは抜け毛や白髪に影響を及ぼしているのでしょうか。
細川ひろ子 | 104 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

細川ひろ子 細川ひろ子

おすすめの記事

今注目の記事