2017年6月12日 更新

Q. お風呂でトリートメントをしたら、アウトバストリートメントはしなくてもいいですか?

カラーやパーマを施した大人の髪は過保護なくらいケアをするのが、ちょうどいい!?

43 view お気に入り 0

A. 洗髪時のトリートメントの効果を持続させ、 ドライヤーや紫外線から守るために必要です。

どんなにダメージのない髪であっても、ドライヤーの熱から髪を守るアウトバストリートメント(浴室以外でするヘアケア)は、美髪のために取り入れていただきたいことのひとつです。

インバスとアウトバスのトリートメントの両方を行った場合のほうが、髪の水分・油分のバランスが整い、より理想的な状態に導きやすいと実感しています。

加えて取り入れてほしいのが、頭皮用化粧水(トーニングローション)による頭皮への水分補給。
ドライヤーの熱で水分が奪われるのは頭皮も同じです。

毛根から髪に送られる栄養素は、一般的に頭皮から15~20cmしかいきわたらないといわれています。
カラーやパーマを施した大人の髪は過保護なくらいケアをするのが、ちょうどいいのです。

お風呂上りに顔に化粧水や美容液をつけるようなイメージで、髪のアウトバストリートメントと頭皮の保湿もぜひ習慣にしてみてください。
2 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

Q.ヘアケアは、同じメーカーの同じラインで揃えるべきですか?

Q.ヘアケアは、同じメーカーの同じラインで揃えるべきですか?

シャンプー、コンディショナー、トリートメントは、同じメーカーのアイテムを使ったほうが効果が出るのでしょうか?
細川ひろ子 | 87 view
Q.毎年冬になると髪の静電気に困っています。対策はあるのでしょうか。

Q.毎年冬になると髪の静電気に困っています。対策はあるのでしょうか。

冬は、静電気によるダメージを受けやすい季節。乾燥しやすい季節ならではの対策方を伝授します。
細川ひろ子 | 81 view
Q.季節を問わず毛先がパサつきます。切る以外に方法はないのでしょうか。

Q.季節を問わず毛先がパサつきます。切る以外に方法はないのでしょうか。

女性の髪悩みで常に上位に君臨する「パサつき」。髪を切らずに、きれいに保つ方法はあるのでしょうか?
細川ひろ子 | 105 view
Q.ストレスは髪にどんな影響を与えますか?

Q.ストレスは髪にどんな影響を与えますか?

よく、ストレスで白髪が増えた、という話を耳にします。果たして、本当にストレスは抜け毛や白髪に影響を及ぼしているのでしょうか。
細川ひろ子 | 105 view
紫外線で傷んだ髪に!洗い流さないトリートメントで夏のヘアケア!

紫外線で傷んだ髪に!洗い流さないトリートメントで夏のヘアケア!

紫外線で傷んだパサパサ髪のレスキューアイテム「洗い流さないトリートメント」の時間帯別ケア方法をご紹介!
nature編集部 | 44 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

細川ひろ子 細川ひろ子

おすすめの記事

今注目の記事