2017年10月17日 更新

Q.毎年冬になると髪の静電気に困っています。対策はあるのでしょうか。

冬は、静電気によるダメージを受けやすい季節。乾燥しやすい季節ならではの対策方を伝授します。

64 view お気に入り 0

A.髪が乾燥しないよう、いつもより念入りに保湿することが大切です。

 (345)

冬になると、髪に静電気が発生しやすくなります。
髪が広がってスタイルが決まらない!といった見た目の問題以外にも、静電気によるダメージで髪のキューティクルが剥がれやすくなり、乾燥に拍車がかかってしまいます。

ですから、単なる静電気と片付けず、適切なケアが必要です。

まずは、普段使っているブラシが、静電気が発生しにくい素材のものかどうかチェックしてみてください。プラスチックやポリエステル製は帯電しやすく、静電気を発生させるのでNG。

おすすめは、豚や猪などの動物毛のブラシです。
丁寧にブラッシングをして皮脂を髪全体にいきわたらせ、さらにトリートメントやアウトバストリートメントでしっかりケアすることにより、静電気は防げるはずです。

ロングヘアの方は毛先を内側に入れたシニヨンにするなど、摩擦がおきにくいまとめ髪にするのもいいですよ。
3 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

Q.季節を問わず毛先がパサつきます。切る以外に方法はないのでしょうか。

Q.季節を問わず毛先がパサつきます。切る以外に方法はないのでしょうか。

女性の髪悩みで常に上位に君臨する「パサつき」。髪を切らずに、きれいに保つ方法はあるのでしょうか?
細川ひろ子 | 91 view
Q.ストレスは髪にどんな影響を与えますか?

Q.ストレスは髪にどんな影響を与えますか?

よく、ストレスで白髪が増えた、という話を耳にします。果たして、本当にストレスは抜け毛や白髪に影響を及ぼしているのでしょうか。
細川ひろ子 | 100 view
Q.乾燥が気になる季節になるとフケが出て困っています。

Q.乾燥が気になる季節になるとフケが出て困っています。

フケとは一体何なのでしょうか?原因と対策についてのお話です。
細川ひろ子 | 62 view
Q.ブラッシングって本当に髪にいいのですか?

Q.ブラッシングって本当に髪にいいのですか?

ブラッシングをすると、頭皮の皮脂が髪全体にいきわたり、自然なうるおいとツヤがもたらされます。その他にも嬉しい効果が!
細川ひろ子 | 157 view
Q.自然乾燥がよいと聞き、ドライヤーを使っていません。本当は使ったほうがいいのでしょうか?

Q.自然乾燥がよいと聞き、ドライヤーを使っていません。本当は使ったほうがいいのでしょうか?

健やかな美しい髪を育てるために、自然乾燥することは効果があるのでしょうか?
細川ひろ子 | 51 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

細川ひろ子 細川ひろ子