2017年6月8日 更新

細い髪を太く、強くする方法とは?

ふと髪を触ったとき、少なくなったかも、と思ったら読んでください。細い髪に元気を取り戻す方法をご紹介。

34 view お気に入り 0
髪を結ぼうとしたときや、シャンプーをした後、ふと、「なんだか昔と比べてボリュームが減ったかも・・・」と思うことはありませんか?

ひとたびこのように考えてしまうと、いつも以上に抜け毛が気になったりしはじめて、もう大変!
床やお風呂場に落ちている髪を見て、へこんでしまったり、敏感になってしまいますよね。

でも大丈夫!安心してください。

今回は細い髪を太く、強くする方法をご紹介します。

髪が細くなってしまう主な3つの原因

髪が細くなってしまう原因のひとつに、ヘアサイクルの乱れが挙げられます。

ヘアサイクルとは、髪の毛が成長し、抜け落ちるまでの過程を3つのサイクルに分けた総称のことをいいます。
わたしたちの髪の毛1本1本ごとにヘアサイクルは異なります。

①成長期(4~6年)→②退行期(2~3週間)→③休止期(数ヶ月)

このヘアサイクルが乱れると、通常4~6年の成長期が数ヶ月から1年ほどと短くなり、ヘアサイクル自体が短くなってしまいます。

その結果、髪が短く、細いうちに休止期を向かえ、髪が抜けてしまい、薄毛を招いてしまいます。

頭皮環境の乱れも髪が細くなる原因のひとつ。

頭皮は髪の毛を育てる畑のようなもの。
頭皮が凝り固まっていたり、炎症を起こしてしまっていたり、皮脂が詰まっている状態だと、髪の成長に影響を及ぼします。

髪の毛のもととなる細胞である「毛母細胞」へ栄養をいきわたらせるためには、血行はとても大事。
血流の流れが悪くなると、栄養がいきわたらず、髪の成長に影響が出てしまい、毛根の活力低下にもつながります。
これらは、睡眠不足や喫煙、ストレス、生活習慣などが原因であることが多いといわれています。

もうひとつ、忘れてはいけないのが、ホルモンバランスの乱れ。
女性は出産や加齢、ストレスなどにより、ホルモンバランスの影響を大きく受けます。
男性ホルモンが増えてしまうこともあり、頭皮から皮脂が過剰に出てしまったり、髪のツヤがなくなってしまうことも。

髪を太く、元気にするためには食事・睡眠・頭皮ケア!

さて、さきほど髪が細くなってしまう原因を3つご紹介しましたが、実際にはどのようなことに気をつけたらよいのでしょうか?

答えはとってもシンプル!食事・睡眠・頭皮ケアです。
食事

食事

血液は体中をめぐっていますので、食事はとってもに大切です。
髪の毛には、たんぱく質やビタミン、ミネラルがよいとされます。
髪の約90%以上はケラチンというたんぱく質でできていますので、しっかり栄養をとることも太い髪を作る秘訣。
ダイエットもやりすぎはNG!
規則正しく、栄養バランスを考えた食事は髪だけでなく、体にとっても良いことなんです。
睡眠

睡眠

みなさんしっかりと睡眠をとっていますか?
体の疲れが取れないと、自律神経の乱れやエネルギー代謝の効率を悪くしてしまいます。
寝ているとき、わたしたちの筋肉や内臓が、体の中の機能を元に戻してくれる働きをします。
また、眠っているときには、成長ホルモンが分泌され、代謝が活発になります。
成長ホルモンは加齢とともに減少してしまうため、大人世代の女性には、よりいっそう睡眠が重要となります。
頭皮ケア

頭皮ケア

最後にご紹介するのは、頭皮ケアです。
一番簡単な方法は、シャンプー時にマッサージをしてしまうことです。
シャンプーというと、毛先だったり、髪の毛を洗うことを意識してしまいがちですが、頭皮を洗うように心がけてみましょう。
指の腹を使って、揉むように頭皮を動かしてあげてください。
シャンプーブラシを使うこともおすすめです。
力を入れすぎず、髪の毛の流れに沿って、やさしく小刻みに動かしましょう。

もうひとつおすすめなのが、シャンプー前のブラッシングです。

ブラッシングをすることで、頭皮の毛穴の汚れが浮き上がり、汚れが落ちやすくなります。

いかがでしたでしょうか?

わたし自信ももともと猫っ毛で髪が多くないのですが、お風呂上りの濡れた髪を見ると、ぺしゃんこになってしまうので、
大丈夫かなぁ、と心配になることがよくあります。

今日ご紹介したケアはとっても簡単ですぐに始められるものばかりですので、ぜひお試ししてください♪
9 件

関連する記事 こんな記事も人気です♪

Q.ストレスは髪にどんな影響を与えますか?

Q.ストレスは髪にどんな影響を与えますか?

よく、ストレスで白髪が増えた、という話を耳にします。果たして、本当にストレスは抜け毛や白髪に影響を及ぼしているのでしょうか。
細川ひろ子 | 105 view
悩める女子に告ぐ、今日からはじめる薄毛対策!

悩める女子に告ぐ、今日からはじめる薄毛対策!

女性の薄毛、原因は意外と身近にあった!?今日からはじめられる対策方法をご紹介。
nature編集部 | 13 view
Q.髪のためには、どんな食べ物を食べるといいですか?

Q.髪のためには、どんな食べ物を食べるといいですか?

髪の美しさは体の健康の先にあると考え、バランスのとれた食事を心がけることが大切です。
細川ひろ子 | 108 view
Q.毎年冬になると髪の静電気に困っています。対策はあるのでしょうか。

Q.毎年冬になると髪の静電気に困っています。対策はあるのでしょうか。

冬は、静電気によるダメージを受けやすい季節。乾燥しやすい季節ならではの対策方を伝授します。
細川ひろ子 | 81 view
【アンケート】乾燥毛に悩む人必見!どれくらいの人がヘアオイルを使っている?

【アンケート】乾燥毛に悩む人必見!どれくらいの人がヘアオイルを使っている?

髪にしっとり感を与え、ダメージを補修してくれる効果のあるヘアオイル。ベタベタしてしまう印象もあるオイルですが、どれほどの女性に使用した経験があるのでしょうか。
nature編集部 | 91 view

この記事のキーワード

この記事のキュレーター

nature編集部 nature編集部

おすすめの記事

今注目の記事